ホームページ翻訳


ホームページ翻訳|INNOUT.jp

ホームページの翻訳は通常の文書翻訳とは違います。ホームページをただ英語に翻訳するだけでは十分ではありません。

通常の文書翻訳と違い、必ずしも表面上は見えないホームページ特有のmetaタグ等を翻訳したり、新たに書き起こしたりする必要があります。また、翻訳文をよりウェブに適した文章に書き直す事も必要になります。

検索エンジンからのアクセスを期待するのであれば、英訳したホームページであっても検索エンジン向けに英語キーワードを設定する必要もあります。

INNOUT.jpのホームページ翻訳の特徴

INNOUT.jpでは、ホームページの英語化をワンストップで提供しております。

ホームページの翻訳に特化する事で、翻訳会社では出来なかったホームページ英語化を提供させて頂きます。「問い合わせアップ」や「売上げアップ」といったお客様の目標達成に寄与できる翻訳を心がけております。

翻訳プロジェクト管理

ホームページの翻訳では、翻訳プロジェクトの管理も大切な役割となります。
具体的には、翻訳箇所の抜き出し、切り分け、翻訳進捗管理などが必要となります。

ワードで簡単にファイルをやりとり出来る文書翻訳と違い、ホームページ翻訳では翻訳する箇所を抜き出し、そこに戻す作業が必要になります。
プロジェクト管理が円滑に出来ていないと、無駄に多くの翻訳をすることになり、多くの時間や予算を費やす事になります。

また、ホームページ制作と翻訳を別の会社に依頼する場合、このプロジェクト管理はお客様の方で行う事になります。多くの時間と労力を割かれる事になりかねません。

metaタグの修正・作成

ホームページには、表面上は見えないmetaタグと言われるものがあります。metaタグは検索順位に影響があると言われています。

例えば、検索エンジンの結果に反映されるDescription(説明文)と呼ばれるmetaタグがあります。

ホームページがどの様な内容なのか判断される基準となるので、訪問して貰えるかどうかの基準となるので大変重要な役割を果たします。

metaタグ 説明文|INNOUT.jp

抜粋文・代替テキストの修正・作成

WordPressの様なCMSでは、抜粋文が設定されている場合があります。忘れがちな、抜粋文もあわせて翻訳することで漏れ・抜け無くホームページを英語化させて頂きます。

また、画像には代替テキストという文章やフレーズを設定します。何らかの理由で画像が表示されない場合に代替テキストが表示されます。こちらもホームページ上では表面上見えないので、翻訳時に見落とされてしまう箇所です。

ウェブ最適化

英語の翻訳が出来あがってくると、やたらと説明っぽい翻訳になっていたり、長くてナビゲーションに納まらなかったりという事があります。

例えば、ホームページでは一般的に「FAQ」と記載される事が多い「よくある質問」は、「Questions and Answers」と翻訳される事があります。

細かいかもしれませんが、翻訳家は正確に翻訳する事を重要しするので、ホームページでは表示しづらい翻訳や違和感のある翻訳になる事があります。INNOUT.jpではホームページでよく使われている言い回しや、よりウェブに適した翻訳に修正させて頂きます。

コピーライティング

英語が得意でないお客様の場合、取り敢えずプロが英語翻訳したのだからそれでOKとされる事が多い様です。しかし、日本語でチラシやホームページの文章を書く際は、言い回しや表現を考慮されるかと思います。

英語ホームページでも、英語に翻訳したから大丈夫という事でいいのでしょうか。よりお客様に響く言い回しに修正させて頂きます。

キーワード設定

検索エンジンからの集客を期待されているのであれば、検索エンジン向けにキーワード設定が重要になります。英語ホームページは日本語ホームページ以上に競合が多く、適切なキーワードの選択がより大切になります。

英語でのキーワード設定は、英語の微妙なニュアンスもキーワード選びに大きく影響します。英語が出来るスタッフがいないホームページ制作会社や検索エンジン対策の分からない翻訳会社では難しいかもしれません。

ネイティブチェック

優秀な翻訳家が翻訳をしたとしても、正確に翻訳しようとするとどうしても言い回しがくどくなってしまったり、不自然な文章になってしまう事があります。ネイティブチェックでより読み易い文章に修正する事で、円滑にコンバージョンに繋がる英語ホームページにさせて頂きます。

ホームページ翻訳プラン

ホームページ翻訳では、以下の様なプランを提供しております。

翻訳料金は、[日本語原稿の字数]x[1字あたりの単価]となります。

各プランにはミニマムチャージを設定させて頂いております。翻訳字数が少なくミニマムチャージに達しない場合は、翻訳料金はミニマムチャージ金額とさせて頂いております。

ホームページ翻訳プラン比較|INNOUT.jp

※英語ホームページの和訳や他言語につきましては、お手数ですが別途お問い合わせください。
※一般的な文章の翻訳金額となります。急ぎ対応や技術的な内容が含まれる場合等は、別途お見積りさせて頂きます。
※コピーライティングは、1サイトあたり1文になります。他の箇所も希望される場合は、別途承ります。
※キーワード設定は、ホームページあたり1フレーズとなります。ページ毎にキーワード設定を希望される場合は、別途ご相談ください。
※こちらにはホームページの翻訳料金のみとなっております。英語ページ設置費用については、英語ホームページ制作ページをご確認ください。

INNOUT.jp|お問い合わせ

 

 
【関連ページ】