Facebookや海外・英語集客についてのつぶやき(ブログ)

アメブロを簡単にFacebookページと連携させる方法(RSS Graffitiでウォール投稿編)


以前にも「アメブロとFacebookを同期(自動投稿)させる方法(ウォールに投稿編)」を書かせて頂きましたが、どうもTweeterFeedではFacebookページの投稿で一部反映されない事がある様なので違う方法を紹介させて頂きます。

今回は、Facebookのアプリ「RSS Graffiti」を使ったアメブロとFacebookページの連携方法(同期)を紹介させて頂きます。

RSS Graffitiは、japan.internet.comやITmediaのFacebookページでも使われているアプリです。

しかし、説明が全て英語の為、英語苦手な人は少し抵抗があるかもしれないので丁寧に説明させて貰います。

また、題名は「アメブロを簡単にFacebookページと連携させる方法(RSS Graffitiでウォール投稿編)」となっていますが、アメブロ以外のブログは勿論、RSSを取得出来るものであれば何でもFacebookページに同期させられます!

≪アメブロを簡単にFacebookページと連携させる方法(RSS Graffitiでウォール投稿編)≫

【ステップ1】
RSS Graffitiのアプリページにアクセス(以下のURLをクリック)
http://apps.facebook.com/rssgraffiti/

【ステップ2】
「Click HERE to authorize RSS Graffiti」をクリック
ステップ2|アメブロとFacebookページの連携RSS Graffiti

【ステップ3】
アプリの許可(Agree)をクリック
ステップ3|アメブロとFacebookページの連携RSS Graffiti

【ステップ4】
また、ステップ2と同じようなページに戻ります。ここでも同様に「Click here authorize」をクリック
ステップ4|アメブロとFacebookページの連携RSS Graffiti

【ステップ5】
左側にあなたの管理しているFacebookページが表示されます。(Your Fan Pagesの下)
ブログと連携させたいFacebookページをクリック
ステップ5|アメブロとFacebookページの連携RSS Graffiti

【ステップ6】
ここでも同様に「Click to authorize」をクリック
ステップ6|アメブロとFacebookページの連携RSS Graffiti

【ステップ7】
アプリの許可の確認です。「許可する」(Agree)をクリック
(ここではエラーになる事が度々あります。エラーになってしまった方は、ステップ11へ進んでください。)
ステップ7|アメブロとFacebookページの連携RSS Graffiti

【ステップ8】
「+Add Feed」をクリック
ステップ8|アメブロとFacebookページの連携RSS Graffiti

【ステップ9】
1.ブログのRSSフィードURLを取得する
アメブロの場合、ブログトップページ(例:http://ameblo.jp/innoutjp/)の右下に、下記の様なRSSボタンがあるのでそれをクリックしてRSSフィードURLを取得
RSSフィードURL取得|INNOUT.jp

2.「Feed URL」には、ブログのRSSフィードURLを入力
3・「Source Name」には、ブログ名やHP名などFacebookページ投稿時に表示される名前を入力
4.「Source URL」には、ブログやHPのURLを入力
5.「Save」をクリック
ステップ9|アメブロとFacebookページの連携RSS Graffiti

【ステップ10】
このページが表示されていれば、設定完了です。
試しにブログを投稿してみてください。初期設定では30分毎にRSSフィードを確認します。
ステップ10|アメブロとFacebookページの連携RSS Graffiti

【ステップ11】(ステップ7でエラーが出た場合のみ)
この様なエラーが発生する事が度々あるようです。
1.エラーになってしまった場合は、別画面でFacebook画面右上の▼(三角)をクリック
2.「ページ名でFacebookを利用:」からFacebookページを選択
3.Facebook画面右上の▼(三角)の下、「Facebookページを編集」ボタンをクリック
4.左ナビゲーションから「基本設定」をクリック
ステップ11|アメブロとFacebookページの連携RSS Graffiti

【ステップ12】
「投稿の設定」にチェックを入れ、「変更を保存」をクリック
これでOKなので、【ステップ7】のエラーページに戻ってやり直してください。
ステップ12|アメブロとFacebookページの連携RSS Graffiti

如何だったでしょうか?
アメーバ・ブログ(アメブロ)とFacebookページの連携(同期)は問題なく出来ましたか?

ブログとFacebookページの連携だけでなく、ブログとツイッター・ツイッターと
Facebookページ・ホームページと各種ソーシャルメディア等との連携など
情報拡散・集客アップ施策は色々とあります。

例えば、ホームページやブログにFacebook「いいね!」ボタンや
Facebookコメント欄を埋め込んだりする事も可能です。

ホームページやブログとソーシャルメディアの連携がうまく出来ない場合は、
こちらで設定を代行させて頂く事も可能です。
また、Facebookページの制作のご相談なども、どうぞお気軽にこちらからご相談ください。

INNOUT.jp|お問い合わせ

 

関連記事

【キャンペーン】ファンゲート機能付きFacebookページ制作

Facebookページの「いいね」を増やせるというファンゲート機能にはご存知ですか?

ファンゲート機能を組み込んだFacebookページでは、「いいね」押してくれた人・「いいね」を押してない人それぞれに違ったページを表示させる事が出来ます。

例えば、「いいね」を押してくれたファン限定のキャンペーンページやメルマガ登録ページとして活用が考えられます。

そんなファンゲート機能は、通常は各制作プランに機能を追加して制作させて頂いております。
しかし、今回はキャンペーン用のテンプレートを予め用意させて頂く事で、格安かつ簡単にファンゲート機能付きFacebookページを制作させて頂けます。

ファン限定キャンペーン申し込みページやメルマガ登録ページを想定したテンプレートでは、予めデザイン・レイアウトが決まっていますので、格安・簡単・短期間でファンゲートを使ったキャンペーンを開始する事が可能です。

ファンゲート機能付きFacebookページ制作が、今ならキャンペーン特別価格にてご提供中です。
また、先着10名様につきましては、さらに大特価にてご提供中です。

ファンゲート機能付きFacebookページ制作キャンペーンについて詳しくは、こちらからご確認ください。

ファンゲートキャンペーン

Tags

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>