海外・英語WEB集客やソーシャルメディアについてのブログ

「初心者向けFacebookの使い方」Facebookの登録の仕方:プロフィール設定編(2/2)

2011年9月11日

0 comments

Facebook活用法


「Facebookの登録の仕方:プロフィール設定編(1/2)」の続き!

【Step11:学歴・経歴】勤務先・大学や専門学校、高校を入力。公開したくない場合は、白紙か公開対象を限定する。入力しておくと連絡の取れない知人等が見つけてくれる可能性が高まります!

Facebookプロフィール|Facebookページ制作・ホームページ(WEB)制作のINNOUT.jp|ブログ-prof22

日本の主要企業に勤めている場合は、「企業名一覧から選択」をクリックし、会社名の先頭文字をクリック

Facebookプロフィール|Facebookページ制作・ホームページ(WEB)制作のINNOUT.jp|ブログ-prof22.1

企業名一覧からご自身の勤めている会社を選択

Facebookプロフィール|Facebookページ制作・ホームページ(WEB)制作のINNOUT.jp|ブログ-prof22.2

【Step12:人生観・哲学】宗教・信仰、政治感、尊敬する人物、好きな言葉を入力。入力後、「変更を保存」をクリック

Facebookプロフィール|Facebookページ制作・ホームページ(WEB)制作のINNOUT.jp|ブログ-prof23

一部入力すると、選択肢が表示されます。適当な選択肢があれば選択。無ければ、自由入力してください。

Facebookプロフィール|Facebookページ制作・ホームページ(WEB)制作のINNOUT.jp|ブログ-prof23.1

【Step13:アートと娯楽】音楽、本、映画、テレビ、ゲームを入力。特に好みの物が無い場合は、白紙のまま飛ばす事も可能。入力後、「変更を保存」をクリック

Facebookプロフィール|Facebookページ制作・ホームページ(WEB)制作のINNOUT.jp|ブログ-prof24

【Step14:スポーツ】好きなスポーツ、お気に入りのチーム、好きなアスリート(スポーツ選手)を入力。入力後、「変更を保存」をクリック

Facebookプロフィール|Facebookページ制作・ホームページ(WEB)制作のINNOUT.jp|ブログ-prof25

【Step15:好きな活動と趣味・関心】アクティビティ(好きな活動など)、趣味・関心を入力。入力後、「変更を保存」をクリック

Facebookプロフィール|Facebookページ制作・ホームページ(WEB)制作のINNOUT.jp|ブログ-prof26

【Step16:連絡先情報】連絡先情報の追加・編集。メールアドレスの追加・削除、メッセンジャー・スカイプなどIMスクリーンネームの追加、携帯電話など電話番号追加、住所・最寄駅、ホームページの入力。重要な個人情報になるので、入力する場合は公開対象を限定する事をお勧めします。

Facebookプロフィール|Facebookページ制作・ホームページ(WEB)制作のINNOUT.jp|ブログ-prof27

【Step17:名前表記確認】日本語・英語の利用者向けの名前表記の確認。問題無ければ、「上記内容を確認しました」をクリック。(世界的にユーザーが多いFacebookだからこそですね)

Facebookプロフィール|Facebookページ制作・ホームページ(WEB)制作のINNOUT.jp|ブログ-prof28

【完了】これでFacebookプロフィール設定は完了です!

Facebookプロフィール|Facebookページ制作・ホームページ(WEB)制作のINNOUT.jp|ブログ-prof29

どうだったでしょうか?Facebookアカウント登録と比べると設定に時間は掛かりますが、簡単ですよね!?簡単すぎてお役に立てなかったかもしれませんが、次回からはもう少しお役に立てそうな内容を説明したいと思います。分からない事や説明してほしい事がありましたら是非コメント残してくださいね。

「初心者向けFacebookの使い方」Facebookの登録の仕方:プロフィール設定編(1/2)
「初心者向けFacebookの使い方」Facebookの登録の仕方:アカウント取得編


関連記事

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>